人生で立ち止まったり悩んだり、夢を叶えたい時に見て欲しいブログです あなたにとって大きな一歩となりますように

受けとめることの大切さ~我が子の不登校が教えてくれたこと~

こんにちは。人生ナビ 

ちるの1分ブログです。

 

長女、不登校の原因

『母子分離不安症』ということでした。

受診にたどり着くまでの毎日が一番辛かったかな~。

長女はもっともっと辛かったことでしょう。

 

当時 長女7才 次女5才 長男3才

幼稚園の行きしぶりありながらも

何とかかんとか幼稚園も卒園し、

無事、小学校入学

 

泣く日もあったけど、お友達もたくさんできて、

登校してしまえば楽しそうに帰宅する。

 

ホッと一安心。

 

したのも束の間( ゚Д゚)

 

  • 「おなか痛い・・・」「頭痛い・・・」。
  • 朝、体調不良が続き、小児科に行っても異常なし。
  • 休むと決まったら元気になる。(典型的な状態ね)
  • 次に日、泣き叫ぶ長女を無理やり登校させる。
  • 次に日、「おなか痛い・・・」「頭痛い・・・」

こんなことを1ヶ月以上繰り返し。

 

どんどん情緒不安定になっていく。

私のイライラも爆発寸前。

 

そんなある朝、長女が無表情になった!

泣きもしない。。。もちろん笑いもしない。。。

え?ヤバい!焦りました。

『この子、壊れてしまう』とホントに焦りました。

次の日もう一度、小児科に相談に行き、

私:「頭痛も腹痛も精神的なものでしょうか?」

先生:「そんなタイプには見えないけどね~。もし心配ならここに連絡してみたら?

すぐには予約取れないけどね~」って。

(※タイプってなんだよっ!いまだに謎発言(笑))

 

帰宅してすぐ、こども心療内科へ電話。

やっぱり予約がいっぱいで、受診できるのは2週間後。

2週間、耐えられるだろうか・・・

 

なんと翌日、「キャンセルが出て、2日後空きが出ました。来れますか?」との電話。

私:「行きます!行きます!絶対行きます!

 

当日、長女と二人で電車に乗って病院へ向かいました。

長女、嬉しそう。何で?ピクニック気分?

まっ、私も外出するの久しぶりだから、いいかっ。

 

病院に着き、長女の番。

現状を話し、先生の質問にいくつか答えた。

診断結果 ⇒ 母子分離不安症

なんだそれ?離れるのが不安?

 

先生:「甘えるの我慢してたのかな。

  お母さんが悪いんじゃないんですよ。

  優しい子、周りもちゃんと見えてる

  かしこい子なんですよ」

私:「・・・・・」

涙が溢れました。

先生:「大丈夫ですよ。焦らず一緒に進みましょう」

 

「わかってあげれなくてごめんね」と思ったのと同時に

「私の苦しみもわかってもらえた」と力が抜けた。

受けとめてもらうってことがこんなに強い安心感になることに気づいた。

 

  • 何を苦しんでいるのか?何が不安なのか?
  • どうして学校にいけないのか?
  • 本人も分からない、言葉にできない

長女の気持ち受け止めてあげるのは私だ。

やっと気づいた。

 

正解はわかりませんが、我が家の場合は、

病院をきっかけに、家族が色んなことを考え学び

良い方向に進めたと感じています。

病院の先生は、決して答えを出してくれるわけではない。

考え行動しなくちゃいけないのは、自分。

そのサポートをしてくれる心強い存在でした。

 

今日も笑顔で過ごせますように。。。

 

 

***********************

今後の人生が上を向いて楽しんでいける羅針盤となりますように

この『人生ナビ』と一緒に今日から変わることを始めませんか?

次回は『ケンケン』です 

お楽しみに…

お気に入り登録お願いします

 

#COME PASS #人生ナビ #人生再生大学

daigyakuten.com

jinseino.daigyakuten.com

 

***********************

>元気になる!笑顔になる!スイッチが入る!

元気になる!笑顔になる!スイッチが入る!

年齢も性別も職種も地域も違う そんな仲間が集まって「人生」というテーマで、 これまでに経験したことや価値観を共有しながら、 必要としている人に向けて役立つ情報を発信していきます 1つのブログの中に複数のテーマがある そこには共感や、新しい発見があり、自分にはない新たな価値観を得ることが出来るかもしれません! そして、人生を豊かにしていく事に繋げていきたいと思います