人生で立ち止まったり悩んだり、夢を叶えたい時に見て欲しいブログです あなたにとって大きな一歩となりますように

40代・50代の男がメールやLINEを使って新しい友達・人脈を広げる方法

初めまして、人生ナビのケンケンです。

今日は

「40代~50代男性がメールやLINEを使って新しい出会い、人脈を広げる方法」について紹介します。

私は本業とは別にもう一つ別の事業をしております。

人脈が全く無いところからあるSNSの一つを活用して、多くの人に向けて活字でのメッセージ、やり取りを行っています。

その後、知り合いとなり実際に会って食事に出かけり、遊びに行ったりしています。その時の会話を通じて、お互いに信頼関係を徐々に構築した結果、今では一緒に事業をする仲間になっています。そういった新たな人脈作りを経験してきています。

結論から言うと、6つのポイントがあります。

1つ目は「とにかく丁寧な文章で書き続ける」

2つ目は「質問する前に先ずは自分のことを先に書く」

3つ目は「女性の年齢は決して先に聞かない」

4つ目は「相手からの質問を復唱してから全の質問に対して返答する」

5つ目は「返答して終わりにするのではなく、質問をしていく」

6つ目は「返信は出来るだけ早くする」

です。それでは順番に解説します。

1つ目の「とにかく丁寧な文章で書き続ける」についてですが、

直接会って話しているわけではありませんので、どんな相手の方なのかがわかりません。ですから、文面から人物像を察するしかありません。ですから先ずは丁寧な文体でやり取りを行い、お互いに慣れてきて、信頼関係が出来てから、話し言葉にするようにしたほうが良いと思います。

2つ目は、先ずは自分のことを話してから相手に質問をする方が相手の人が答えやすいということです。まだお互いにどんな人なのかよく分かっていない状態で質問ばかりされると不安、不信感を感じてしまいます。文字だけのやり取りなのでお互いの熱量や空気感などは伝わりません。人に聞く前に先ずは自分の情報を開示して相手に安心感を与えるようにしましょう。

3つ目は、男性は女性の年齢はどうしても気になると思います。しかし、そこは

こちから聞かないようにしましょう。相手が答えやすいように上手に会話を振っていきましょう。一つの例えとして、自分が中学生の時に流行った歌の話題をして相手の反応を見ます。知らないようならそういう反応が返ってきます。知っているようならその会話が成り立ちます。または家族の年齢、家族構成を話題にしてみる。自分は長男で次男が今年何歳だとか。すると相手も兄弟がいて今年何歳になるなど。

誘導しながら大体の年齢を推測しながら会話を合わせていきます。

4つ目は、次回のブログにしようと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

>元気になる!笑顔になる!スイッチが入る!

元気になる!笑顔になる!スイッチが入る!

年齢も性別も職種も地域も違う そんな仲間が集まって「人生」というテーマで、 これまでに経験したことや価値観を共有しながら、 必要としている人に向けて役立つ情報を発信していきます 1つのブログの中に複数のテーマがある そこには共感や、新しい発見があり、自分にはない新たな価値観を得ることが出来るかもしれません! そして、人生を豊かにしていく事に繋げていきたいと思います